2013年07月24日

最近嬉しかったこと

ご無沙汰しております。開発担当のしごとです。
コミケや『メゾン・ド・魔王』英語版の準備などで忙しかったのですが、ぼちぼち落ち着きそうです。


ところで、私と画像担当のことりは自営業でして。
仕事のひとつとして、一緒に携帯向けの脱出ゲームを作って、取引先に納品しておりました。
企画から開発まで、結構好き勝手にやらせて貰っていたので、これはこれで楽しゅうございました。

ただ、スマホじゃない携帯向けってのも斜陽だったので、昨年、Q flavorも巻き込んで、スマホ向けで一本作ったのですよ。脱出ゲームとしてはかなりストーリー寄りな奴を、それはもう全力で作って、無事納品、配信されました。

ところが……哀しいかな、スマホ向けのゲームって、プレイヤーの方の反応を目にすることがあまり無いのです。数十万回はダウンロードされてるはずなのに……。
むしろ携帯向けの頃のが、感想やレビューを見かけたくらいです。ゲームキャラのコスプレしてくれた人がいたくらいだし。

寂しいのう、と思っていたのですが、何と今日……
pixivで、そのゲームのファンの方が描いて下さった画像を発見しました!
しかもホモネタ!


……なんか凄く元気出た!
もう仕事で脱出ゲームを手がけることは無いと思いますが、また何らかの形で作ろうと思いました。色んなの作るんだから!
posted by プチデポット at 17:34| Comment(2) | その他の活動

2013年05月26日

「ファタモルガーナの館」 応援中!

こんばんは。開発担当のしごとです。
一年のうち半分は風邪をひいてる気がします。


先日ですね、ノベルゲーム「ファタモルガーナの館」を製作された、Novectacle の方々とお会いしまして。
その御縁で、「わーノベルやるのって久しぶり」とか思いながら、「ファタモルガーナの館」をプレイしてみたのです。

ファタモルガーナの館ファタモルガーナの館
バナー大きく置きたいけど、横にはみ出るの……


それがまあ……素晴らしゅうございました。
「みんなもやってみるといいよ!」と思い、こうして応援バナーを貼っておるわけです。
ノベルゲームってくくりでなく、小説やら映画やら、ストーリーを求めている人には、結構「刺さる」のではないかと思います。


この度、メゾン・ド・魔王の PC版 を配信して貰っている PLAYISM 様から「ファタモルガーナの館」が配信されるとの事で、このタイミングで応援とかするとイヤラシイかしら、とも思いましたが、「エエもんはエエんじゃ」の精神で生きていきたいです。


ちなみに私の一番好きな小説は、酒見賢一氏の「泣き虫弱虫諸葛孔明」です。
不意に書いておきたくなりました。
posted by プチデポット at 00:52| Comment(0) | その他の活動

2013年03月10日

bitsummitのどうでもいい参加記録

こんにちは。開発担当のしごとです。


先日、我々、bitsummit なるイベントに参加してきました。
この bitsummit というのは、「日本のインディーズな開発者と、海外メディアを引き合わせる」ってなイベントでした。
PC 版の販売をお願いしている Playism 様に誘っていただいたので、他の開発者の方に会えるといいなー、とか思って、良く分からんなりに参加してきたわけです。

その参加記録なのですが、役に立つ情報は一切ありませんので悪しからず。


続きを読む
タグ:bitsummit
posted by プチデポット at 17:09| Comment(1) | その他の活動